音楽の癒しと神秘〜岡野弘幹さん

音楽の癒しと神秘

京都の寺社仏閣で定期的に開催しているというココロ旅京都巡礼音楽会。
https://www.facebook.com/kyotojunrei/

今年は明日3月26日に東山の即成院での開催されるようです。京都泉涌寺は、まだ私が幼い頃に祖父母の家に帰省したときに近かったこともあり、父と訪れたお寺です。父に連れられて一緒に出かけた数少ない思い出の場所なので、今となっては特別な場所でもあり、参加できなくて残念。(前置き)

それで、ここで書きたいことは、日本を代表するアンビエントアーティスト岡野弘幹さんのこと。以前書いた地球暦の投稿で、「太陽系時空間音楽」として太陽系の天体の運行を楽曲を提供しているのも岡野弘幹さん。

地球暦の天体位置計算をもとに、1年を1/10800の縮尺で再現し、人の心拍数や呼吸に近い速度で、地球の動きを感覚できるように工夫しました。各惑星の公転周期と同調する周波数をもとに、惑星会合ごとに重ね合わせて倍音を作り表現しています。1秒=3時間、8秒=1日の速度で、地球の1年の運行を49分で再現しています。http://heliostera2015.strikingly.com

岡野弘幹さんのインディアンフルートの音色も本当に素晴らしくて、ぜひ聴いてほしいと思います。以前こちらの投稿で眠れないときにとおすすめしましたが、リラックスしているときにも、神経が高ぶっているときにも、ふ〜と肩の力が抜けて、す〜と落ち着きを取り戻せて、神秘なのです♬

リンクを貼らせてもらった動画は、2015年に京都国立博物館で行われた『大琳派祭』でのプロジェクションマッピングの様子です。岡野弘幹さんが音楽を担当しておられます。これを見に行ったときに私は岡野弘幹さんを知りました。こんな素敵な動画が共有されているとは… 感動です。

 

音楽の癒しと神秘〜岡野弘幹さん” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中